Chouchou

Chouchou

简介:Chouchou是日本二人组合,由演唱家juliet Heberle和作曲家arabesque Choche以无国界无界限为理念组建在虚拟空间上。代表作有《sign 0》、《spira》、《innocence》等,其中《sign 0》作为电影《自杀房间》插曲而备受关注。 成员:arabesque Choche(作曲家/钢琴家) <br/>arabesque Choche的父亲是捷克人,母亲是日本人。三岁开始接触钢琴,然后接受了传统的钢琴教育。在日本某升学向音乐学校以班级第一的成绩毕业后,到澳大利亚投入到钢琴研究事业之中。到目前为止,在古典钢琴的独奏,或是其参与的大型乐团表演都获得过不少奖项。在高中的时候就开始尝试作曲,而在积累了各种各样的经验以后,他发现了能表达自我的新世界,并成立了Chouchou。负责作曲,编曲,混音,母盘刻录,以及制作包括Chouchou音乐以内的视频作品。他也是另一个音乐二人组合Orcaorca的成员。2016年1月20日宣布与juliet Heberle于19日订婚。 <br/> <br/>juliet Heberle(演唱家/艺术监督) <br/>juliet Heberle出生在日本,并在东京长大。后来独自前往美国,在一所位于纽约的世界级艺术大学获得了服装设计的美术学士学位。毕业后在当地从事时尚工作积累着经验,而彼时她的歌唱天赋被arabesque Choche所挖掘。于是他们共同成立了Chouchou,探索着音乐与艺术的各种未知的可能。在这个团队中,她也兼负着视觉概念的监导,包括专辑插图,官网设计,以及虚拟世界的呈现,如舞台设定,以及他们的身份设置。 <br/> 专辑:2016年03月 remix04 rem <br/>2015年12月 inst05 ALEXANDRITE <br/>2015年12月 inst04 Niraikanai <br/>2015年12月 inst03 VINCULUM <br/>2015年12月 inst02 NARCOLEPSY <br/>2015年12月 inst01 INSOMNIA <br/>2015年04月 remix03 ALEXANDRITE - Cold Rough - <br/>2015年04月 ALEXANDRITE <br/>2014年08月 piano01 oto <br/>2013年12月 a monster is crying <br/>2013年05月 snowdrop <br/>2013年04月 LUNARIA <br/>2013年03月 sound03 memory <br/>2013年03月 sound04 solitude <br/>2012年03月 remix02 SUPEREGO <br/>2012年01月 Cloud 9 <br/>2011年12月 ニライカナイ <br/>2011年08月 Spira <br/>2011年04月 another dawn <br/>2011年01月 eclipse <br/>2010年11月 anemone <br/>2010年11月 sound01 feather <br/>2010年11月 sound02 story <br/>2010年11月 Vinculum <br/>2010年09月 remix01 electrogirl <br/>2010年08月 landscape <br/>2009年05月 Narcolepsy <br/> <br/>—————————————————————————————————————— <br/> <br/>Chouchou(シュシュ)は日本の2人組音楽ユニット。2007年7月にメタバースの一つであるセカンドライフにて結成。以降セカンドライフ内で楽曲発表、コンサートを続けている。 <br/>結成はボーカルjulietが元々やっていたセカンドライフ内でのラジオ放送「Little Tiara」のオープニング曲をarabesqueが「(自分で)歌ってみたら」と提案したのがきっかけ。ユニット名Chouchouはメンバー2人ともが好きな作曲家ドビュッシーの娘エマの愛称から取っている。 <br/> <br/>メンバー <br/>juliet Heberle(ボーカル、作詞) <br/>arabesque Choche(ピアノ、作曲、作詞) <br/> 概要:Chouchouの曲はジャンルとしてはiTunesのカテゴリでも使用している「エレクトロニカ」とされる事が多いが、実際にはアンビエント、クラシックあるいは映画音楽的要素も多く特定のジャンルにこだわってはいない。 <br/>Chouchouの曲は作曲から録音、演奏、MIX、マスタリングに至るまでarabesqueがひとりで行っており(ボーカルの録音のみjulietが担当)「dawn」の制作過程をニコ生で中継、その後動画公開している。 <br/>Chouchouは活動拠点としてセカンドライフ内にユニット名と同じ「Chouchou」というSIM[3]を持っている。ChouchouSIMは地上部分に黒色の木と壊れた鳥かごとピアノ、それにライブ会場「Islamey」や他のSIMへの移動に使われる梯子があるだけであとは白い砂浜と海が広がっているモノクロームの世界であり、その独特な美しさに惹かれるファンも多い。SIMのBGMにはChouchouの曲(主にピアノ曲)が使用されている。2010年7月の再オープン後は映像効果を、2012年1月以降は時間経過による変化も取り入れ、モノクロームだけの世界ではなくなったがシンプルな美しさを追求する姿勢は変わっていない。 <br/>2008年のSIMオープン当初、ChouchouSIMは「環境(Homestead)SIM」と呼ばれる性能に制限のあるSIMのみであった。その後「環境SIM」の運用厳格化に伴い同時にSIM内に入場できる人数が20人までに制限されたため活動拠点でのライブ活動が困難になり、2009年10月〜2010年7月まで閉鎖された後、タロットカードの大アルカナをイメージした「Chouchou V」と「Chouchou XVI」の2つのSIMが追加された3SIM構成となった。 <br/>「Chouchou V(The Hierophant)」はライブ会場としても使用される大聖堂「Memento mori」があるSIMである。 <br/>「Chouchou XVI(The Tower)」はChouchouの音作りを立体で表現した音の塔「The Babel」があるSIMである。 <br/>ライブ会場「Islamey」は季節やライブのテーマによりその形を変えていく庭園であり、2012年1月現在アルバム「ニライカナイ」のコンセプト「和」をテーマにしたものとなっている。 <br/> 来歴:2007年 <br/>7月 結成、 1st single「utakata」発表。 <br/>7月 「Little Tiara Radio Box」リリース。 <br/>10月 「HarajukuTakeshita」SIMに専用ライブ会場「Islamey」オープン。 <br/>12月 PV、ライブ映像リリース開始、 <br/>2008年 <br/>2月 ライブ会場「Islamey」一般開放、「noir」オープン。 <br/>4月 ChouchouオフィシャルSIM「Chouchou」オープン、ライブ会場「Islamey」も移設される。 <br/>7月 Chocuchouライブ会場「Universe」オープン。 <br/>8月 SL内「TOKYO DAFFYLAND Tシャツ展」モデルとしてjulietが参加。 <br/>8月 着うたauのみで配信開始。 <br/>10月 着うたau、Docomo、SoftBankの3キャリア配信開始。 <br/>11月 Myspace Japanアーティストランキングでアマチュアの総合部門5位、Ambient部門1位、Electronica部門1位、J-POP部門1位獲得。 <br/>12月 玉光道PresentsのX'masコンピレーションアルバム「Votre cloche」に「O come, O come, Emmanuel」収録。 <br/>2009年 <br/>5月 それまでにシングル発表した19曲に「in a Drowse」を加えた全20曲をリマスタリング、2枚のアルバムにまとめて発売。それまでに販売されていた音源については販売停止となった。 <br/>6月 アルバム「INSOMNIA」「NARCOLEPSY」をiTMSで販売開始。 <br/>9月 新しいランドマークとして「The Babel」のオープンを発表。 <br/>10月 大規模な改装に伴いChouchouSIMを閉鎖。 <br/>10月 「Short Shorts Film Festival」の2010年ミュージックShortクリエイティブ部門使用楽曲に「coma」エントリー。 <br/>2010年 <br/>1月 arabesqueニコ生でChouhouの曲作りを生中継するDTM放送開始。 <br/>4月 「coma」をフィーチャリングした山本暁監督の短編映画「大地に消ゆ」が「第8回芸術科学会展ビジュアルアート部門」で最優秀賞を受賞。 <br/>6月 「Short Shorts Film Festival」のミュージックShortクリエイティブ部門上映作品に「coma」をフィーチャリングした2作品が選ばれる。 <br/>6月 着うたサイト「Jken music」のWeekly Ranking(2010.06.06〜2010.06.12)にて1位を獲得。 <br/>7月 ChouchouSIMの再オープンとそれに伴うライブを7月31日に行い、その模様をはじめてニコ生、Ustream、ニタイレラの各サーバーで配信し累計視聴者数1500人あまりを記録した。 <br/>8月 「Short Shorts Film Festival」の2011年ミュージックShortクリエイティブ部門使用楽曲に「gravity」エントリー。 <br/>9月 ライブイベント「エレクトログラム」で上演された7曲のremixバージョンについて、当初イベント限りの予定であった物を要望の多さから急遽ミニアルバムとして発表することとなった。また今後同様のremix版を出す布石としてタイトルに「remix01」とつけられている。 <br/>10月 「remix01 - electrogirl」をiTMSで販売開始。エレクトロニック部門で「ニューリリースと注目作品」に取り上げられるとともに6位にランクイン。 <br/>11月 「Amazon MP3ダウンロード」にてアルバム販売開始。 <br/>11月 新たな取り組みとしてコンピュータの起動音や携帯の着信音等に使用する事を想定したショートサウンド集を発表。 <br/>12月 「VINCULUM」をiTMSで販売開始。エレクトロニック部門で2位にランクイン。その後「ニューリリースと注目作品」にも取り上げられる。 <br/>2011年 <br/>1月 julietがセカンドライフ内でのみ放送していたラジオ番組「Little Tiara」をUstreamでの放送に変更。 <br/>2月 「sign 0」が作品中に使用されているヤン・コマサ監督のポーランド映画「Sala samobójców (英題:Suicide Room) 」が2011年第61回ベルリン国際映画祭パノラマ部門に正式出品。 <br/>4月 ニコ生「ニコニコインディーズ」コミュニティでの仮想アルバム企画「&」に「eclipse」で参加。 <br/>4月 東日本大震災に対する復興支援曲として「another dawn」発表。 <br/>6月 セカンドライフ内のショップ「AZUL」のPV作成のために結成されたMedia Project「TeamEST」にChouchouとして参加。 <br/>7月 arabesque、ギタリストの「Maya kawadias」と共にフォークトロニカ系新ユニット「Orcaorca」結成。同時にChouchouとOrcaorcaが属する存在として「Ulula」発表。 <br/>11月 映画「Sala samobójców」が邦題「ログアウト」として第18回大阪ヨーロッパ映画祭にて上映される。 <br/>2012年 <br/>1月 諸般の事情により2010年11月から閉鎖状態にあったChouchou3SIM再オープン。 <br/>3月 アルバム「remix02 SUPEREGO」iTMSのアルバム総合で50位にランクイン(エレクトリック部門では3位)。 <br/>4月 juliet、福原まりのアルバム「karakuri」にゲストボーカルとして参加。 <br/>11月 初のベストアルバム「limited01」を東京渋谷の残響shop限定で発売。CDではなくMP3とAIFFの音源データをUSBメモリに収録する形式となっている。 <br/>12月 公式サイト「Chouchou.cc」オープン。 <br/>2013年 <br/>11月 「Chouchou XVI(The Tower)」SIM閉鎖。 <br/>2014年 <br/>3月 岩手日報社の個人向け号外サービス「IWATTE」のTVCMに「another dawn」採用。 <br/>4月 自主制作レーベル「Ulula Records」発足。 <br/>8月 ピアノアルバム「oto」を従来のダウンロード販売に加えて初めてCDでリリース。 <br/>2015年 <br/>4月 アルバム「ALEXANDRITE」「remix03 ALEXANDRITE -Cold Rouge-」発売。4月26日付オリコンデイリーアルバムランキング22位を記録。 <br/>2016年 <br/>03月 アルバム「remix04 rem」発売。
[更多][举报]

查看更多内容,请下载客户端

立即下载
反馈播放器